夏にふさわしいキラキラネイルで、運気UP目指して頑張ります!

フットも赤いストーンを置いていただき、私の定番の赤に変化がありとても気に入っております。

今回のブラウングラデーションも、落ち着いていてとってもお似合いです。

ネイルカラーの表面に気泡ができてしまって、仕上がりがイマイチのときがきっとあります。

一番いいのは塗り直すことです。
塗っている途中で気泡ができたら、ハケで爪の先端に移動させて消しましょう。
フットもとても綺麗に出来上がりました。

施術中に落ち着いて、ゆっくり過ごせなかった時の徒労感といったら。

せっかくキレイにしてもらった指先にも、楽しい気持が半減しちゃいます。

ゆったりと施術を受ける空間である事は、とっても大事です。

お忙しい中、いつもお時間作っていらしていただき本当にありがとうございます。

ネイルのエッジ、中央、右側、左側と順番にまんべんなく塗ります。

薄くつけることがポイントです。ベースカラーはネイルカラーを塗りやすくし、色素沈着によるネイル黄ばみを防いでくれます。

濃いネイルカラーを利用する時は、ベースコートを薄く重ね塗りすると効果的です。

そして、ポップなネイルアートの定番「ボーダー柄」のネイルデザインをマスターしましょう。
ポリッシュで作るボーダーのコツと併せて細い線を使ったラインアートのやり方をご紹介します。

施術も丁寧にしていただき、デザインもすごくお気に入りです。
デザインも気に入っていただけたみたいで、とっても嬉しいです。

仕事の都合上いつも手はシンプルなものばかりだからどうしようか悩んでいたのですがラメをオススメされるままにやってみて大正解。
カラグラばっかりだったけど、ラメグラもカワイイ!

会社でも好評だったのでぜひみなさんもいってみてください。
ブログも充実していて、治療後の続きが見れるので分かりやすかった事も、ここに決めた理由です。

女性にとって結婚式は“世界一の美女”になれる日。磨きをかけたお肌に、キレイなドレスとヘアメイク、さらにビシッと決めた新郎にエスコートされて、仕上げに幸せのオーラを。

もちろん、指先の美しさにまでこだわるのが“美女流”。

ブライダルネイルをしようと決めたら、どんなデザインにするのかなどを考えなくてはなりませんが、まず最初に考えてもらいたいのは爪の事です。

ブライダルネイルを自分の爪で行うのか、人工の爪を利用するのかを事前に決めておきましょう。

指輪交換のとき、新郎の心にアナタのキレイを刻みつけるには、華やかなネイルが一番!

最低3ヶ月に1度の「ABAN」テストの受験が義務付けられており、「ABAN」テストにおいて基準点以上獲得したネイリストのみをサロンに配属しています。

基準点未満のネイリストは、サロンでお客様サービスに従事することが許されないシステムとなっています。

カテゴリー: ブログ

関連記事

ブログ

天気予報の花粉情報

秋になってきて花粉が飛んでいるようですね。 花粉症の人はすでに症状が出 続きを読む …

ブログ

魅力を再認識

メニューの本数は80本、100本・・・と20本単位になっておりますが、 続きを読む …

ブログ

ゆったりしたソファーで

私は割とナチュラル思考ですが、0.15ミリを両目100本くらいつけたら 続きを読む …