女性にとって結婚式は“世界一の美女”になれる日。磨きをかけたお肌に、キレイなドレスとヘアメイク、さらにビシッと決めた新郎にエスコートされて、仕上げに幸せのオーラを。

もちろん、指先の美しさにまでこだわるのが“美女流”。

ブライダルネイルをしようと決めたら、どんなデザインにするのかなどを考えなくてはなりませんが、まず最初に考えてもらいたいのは爪の事です。

ブライダルネイルを自分の爪で行うのか、人工の爪を利用するのかを事前に決めておきましょう。

指輪交換のとき、新郎の心にアナタのキレイを刻みつけるには、華やかなネイルが一番!

最低3ヶ月に1度の「ABAN」テストの受験が義務付けられており、「ABAN」テストにおいて基準点以上獲得したネイリストのみをサロンに配属しています。

基準点未満のネイリストは、サロンでお客様サービスに従事することが許されないシステムとなっています。

カテゴリー: ブログ

関連記事

ブログ

まつげエクステの魅力を再認識

メニューの本数は80本、100本・・・と20本単位になっておりますが、 続きを読む …

ブログ

ナチュラルなまつげエクステの本数

私は割とナチュラル思考ですが、0.15ミリを両目100本くらいつけたら 続きを読む …

ブログ

ネイルサロンで夏にふさわしいキラキラネイル

夏にふさわしいキラキラネイルで、運気UP目指して頑張ります! フットも 続きを読む …